当院について

八島歯科クリニックとは

八島歯科クリニックは1985年9月1日に広島市安佐南区西原にて開業いたしました。

開業以来30年以上にわたり、安佐南区の地域の皆様方の快適な生活を支援するかかりつけ歯医者さんとしてご愛顧いただいています。

当院は、予防を中心とした定期管理型歯科医院です。

皆様の大切な歯を守ることを診療理念とし、できるだけ歯を削ったり、抜かずにすむような治療を提供したいと考えております。

歯は一度削ると再生せず、再治療を繰り返すたびに予後が悪くなります。また、再治療にも限度があり、5~6回が限度だといわれております。

限度を超えて保存不可能となった場合は、残念ながら抜歯をしなければならなくなります。

歯をなるべく長持ちさせようとすると、可能な限り再治療をしなくて済む予知性の高い治療を選択すべきです。

当院では、

可能な限り再治療にならなくて済む予後の良い治療を提供すること

定期的に予防に通ってもらうことで、良い状態を将来もずっとそのまま保てるようにすること

を目指して診療を行っております。

そのため、

とりあえず痛いところだけ治してほしい

予後なんて興味ないからとにかく治療を早く終わらせてほしい

という方には、当院のコンセプトは合わないかもしれません。

当院では、「自分の健康を維持するために」「病気にならないために」定期的に予防に通って、ずっとおいしく食事をしたいという方のお手伝いをしたいと考えております。

当院の診療理念に共感していただける方の来院を、スタッフ一同心からお待ちしております。

院長 八島愛富

連携医療機関

当院は以下の医療機関と地域医療連携を行っております。

広島市民病院

安佐市民病院

広島赤十字・原爆病院

中電病院

県立広島病院